• No : 276
  • 公開日時 : 2013/02/01 00:00
  • 印刷

Intuosシリーズ(Intuos4・Intuos5)において、タブレットドライバをインストールしたが、ペンが反応しない。

回答

はじめにPC本体のUSBポートにペンタブレットのUSBケーブルを接続した状態で、ステータスランプが白色に点灯しているかご確認ください。

ステータスランプの反応状態に合わせて、以下の項目をご確認ください。

●ペンタブレット本体のステータスランプが消灯または点滅する場合
  • PC本体のUSBポートにペンタブレットのUSBケーブルが直接接続しているか確認の上、PC本体にUSBポートが複数ある場合は、USBケーブルを差し替えてみてください。
    (PTK-640、PTK-840のみ:ペンタブレット本体にUSBポートが2箇所ございます。裏側のUSBポートアクセススライダを動かして、もう一方のポートをお試しください。)
  • ペンタブレットからUSBケーブルの取り外しが可能な場合は、USBケーブルを一度外してから、PCを再起動して、起動が完了してからUSBケーブルをPCに差し込んでください。
  • PCを複数お持ちの場合は、別のPCの本体のUSBポートに接続してペンタブレットのステータスランプが点灯するかお試しください。

上記の内容をお試しいただいた上でステータスランプの反応がまったく無い場合は、ペンタブレット本体の故障が考えられます。修理に関するお問い合わせをご確認の上、下記ワコムサポートセンターまでお問い合わせください。

【ワコムサポートセンター】
・お電話、FAXの場合はこちら
・お問合せフォームの場合はこちら(「同意して次へ」をクリックします)


点灯する場合は、続けて以下の内容もお試しください。

●ペンタブレット本体のステータスランプが点灯する場合
    【お試しいただく前に】
  • PC本体のUSBポートにペンタブレットのUSBケーブルを直接接続の上、他にUSB機器を接続されている場合は、一旦すべて外してPCにペンタブレットのみを接続してください。
  • 他のUSBポインティングデバイスのドライバ(マウスドライバやゲームコントローラ、拡張キーボードのドライバなど)をインストールしている場合は、可能であれば一旦削除してみてください。
    【お試し頂きたいこと】
  • ペン芯の抜き差し
    ペンの芯の抜き差しで改善する場合があります。タブレット付属の芯抜き(付属されていない場合はピンセット、毛抜きなどの代用できるもの)にて芯の抜き差しを行い、改善があるか確認をしてください。(替え芯の交換方法はこちら
  • 設定ファイルの削除
    設定ファイルユーティリティから、設定ファイルの削除(初期化)を行うことで改善されることがあります。
    設定ファイルの削除方法は、FAQ:設定ファイルユーティリティとはをご参照ください。
    ※設定ファイルを削除した場合、ペンのサイドスイッチ・ファンクションキーなどに設定した内容は初期状態に戻ります。
  • タブレットドライバの再インストール
    タブレットドライバが正常に動作していない場合、ペン先の動作に不具合が生じることがあります。
    インストール済みのタブレットドライバをアンインストールの上、製品に付属しているドライバCD-ROMのドライバあるいは最新のタブレットドライバのインストールをおためしください。
    →タブレットドライバをアンインストール(削除)する方法はこちら
    →最新のタブレットドライバのダウンロードとインストールはこちら

上記を行っても改善が無い場合、および故障の疑いのある場合は、修理に関するお問い合わせをご確認の上、下記ワコムサポートセンターまでお問い合わせください。

【ワコムサポートセンター】
・お電話、FAXの場合はこちら
・お問合せフォームの場合はこちら(「同意して次へ」をクリックします)