• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • サポ

ートニュース
  • よく

あるご質問と回答:FAQ
  • 製品

付属のアプリケーションに関するお問い合わせ
  • ドラ

イバダウンロード
  • お問

い合わせ
  • 他製

品に関するお問い合わせ
  • No : 4516
  • 公開日時 : 2018/06/05 14:44
  • 更新日時 : 2018/06/18 15:50
  • 印刷

最新ドライバにアップデートすると、CLIP STUDIO PAINT やSAIなどのキャンバス上で、ペン先とカーソルの描画がずれる。

回答

最新ドライバ V6.3.30にアップデートしたあとに、CLIP STDUIO PAINTやSAIなどのアプリケーションで、ペン先と描画の位置がずれてしまう場合は、上書きアップデートでドライバが正しく動作していない可能性があります。

一度、タブレットドライバをアンインストールしたあとに、最新ドライバをインストールしなおすことで改善する場合がありますので、以下の方法をお試しください。

1.タブレットドライバをアンインストールします。
タブレットドライバをアンインストール(削除)する方法

2.PCを再起動後、以下のサイトより製品名、OSを選択の上、最新ドライバを改めてダウンロードします。
タブレットドライバダウンロードサイト

3.ダウンロードした最新ドライバを実行し、インストールをおこなってください。
 インストールが完了しましたら、PCを再起動いただき正常に動作するかご確認ください。

最新ドライバを入れなおしいただいても改善しない場合は、タブレットドライバダウンロードサイトで、V6.3.29 などの別のドライババージョンのインストールをお試しいただき、動作に改善がみられるかご確認ください。



CLIP STUDIO PAINTのキャンバス上で、ペン先とカーソルの描画位置がずれてしまう場合は、下記方法でも改善可能ですので併せてお試しください

1.CLIP STUDIO PAINTの「ファイル」から「環境設定」をクリックします。
2.環境設定ウインドウの「タブレット」メニューをクリックします。
3.「使用するタブレットサービス」の下の「Wintab」を選択します。
4.「座標検出モード」で、「タブレットドライバの設定でマウスモードを使用する」にチェックを入れます。
5.[OK]をクリックして閉じて、CLIP STUDIO PAINTを再起動します。
 

file_image
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

FAQ改善のため、ご意見を具体的にお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます