• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • サポ

ートニュース
  • よく

あるご質問と回答:FAQ
  • 製品

付属のアプリケーションに関するお問い合わせ
  • ドラ

イバダウンロード
  • お問

い合わせ
  • 他製

品に関するお問い合わせ
  • No : 4222
  • 公開日時 : 2017/03/24 10:46
  • 更新日時 : 2018/05/30 18:15
  • 印刷

Wacom Cintiq Pro 16 で4K解像度を表示する際の注意点

回答

Wacom Cintiq Pro 16 には、発売時期によって2種類の製品があります。

・2017年4月より発売された DTH-1620/K0
・2018年5月以降に発売された Wacom Link Plus 同梱のDTH-1620/AK0


それぞれ4K解像度を表示するための接続方法が異なるのでご注意ください。



■2017年4月より発売された 型番:DTH-1620/K0 のモデル

Wacom Cintiq Pro 16 で4K解像度(3840×2160)を表示する場合は、USB Type-C オルタネートモード(USB3.1対応)で接続する必要があります。※USB Type-C とは?
その場合、Wacom Cintiq Pro 16 本体の左上のポート(①のポート)へ接続ください。
※Thunderbolt 3で接続した際には、USB Type-C(オルタネートモード)の仕様で動作いたします。

付属のWacom Link経由でのmini DisplayPort接続は、2K解像度(2560×1440)までの表示となります。

USB Type-C オルタネートモード(USB3.1対応) 4K動作確認機種

file_image

 

■2018年5月以降に発売された Wacom Link Plus 同梱 型番:DTH-1620/AK0 のモデル


USB Type-C 接続のほかに、同梱されている「Wacom Link Plus」を使用して、mini DisplayPort でも4K解像度(3840×2160)表示が可能です。
こちらのFAQの接続方法を参照ください。

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

FAQ改善のため、ご意見を具体的にお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます