• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • サポ

ートニュース
  • よく

あるご質問と回答:FAQ
  • 製品

付属のアプリケーションに関するお問い合わせ
  • ドラ

イバダウンロード
  • お問

い合わせ
  • 他製

品に関するお問い合わせ
  • No : 139
  • 公開日時 : 2013/09/04 13:15
  • 更新日時 : 2019/02/07 16:40
  • 印刷

タブレット設定ファイルユーティリティとは?(設定ファイルの削除、バックアップ、復元について)

回答

設定ファイルユーティリティを使用すると、すべての設定を標準状態に戻すこと(初期化・リセット)や、ユーザーごとのペンタブレット設定ファイルの管理を行うことができます。ペンタブレットが見つからないなどのエラーが出る場合には、リセットをしていただくことで、ペンタブレットが再認識されることがあります。
 
また、エクスプレスキーの設定やペンの設定などカスタマイズした環境を保持するためにも、設定ファイルユーティリティーのバックアップをご活用ください。
 
 
設定ファイルユーティリティへのアクセス方法
OS、お使いのドライバのバージョンによってユーティリティー名が異なりますので、お使いの環境に合わせて下記をご確認ください。
 
 
■Windowsの場合:
STEP1. 起動中のすべてのソフトウェアを終了します。
STEP2. [スタート]-[すべてのプログラム]を選択し、下記ユーティリティ名を参照の上、タブレットドライバに対応したユーティリティを開いてください。
※Windows 8、10の場合は、検索ボックスに「ワコム」または「Bamboo」と入力し、検索ボックス下の[アプリ] をクリックすると、画面左側に該当するユーティリティが表示されます。
 
(インストール済みのタブレットドライバのバージョンはこちらから確認してください)
 
ドライババージョン 主な機種 フォルダ名 ユーティリティ名
V6. x. x
Intuosシリーズ
Intuos Proシリーズ
Wacom Intuos
Wacom Cintiq
Wacom Cintiq Pro
Wacom MobileStudio Pro
ワコム タブレット ワコム タブレット設定ファイルユーティリティ
V5. x. x Bambooシリーズ
FAVOシリーズ
「ワコム」または「Bamboo」 「ワコム設定ファイルユーティリティ」または「Bambooの設定ファイルユーティリティ」



【Windows : 設定ファイルユーティリティ画面例】
※画面の名称は製品およびドライバのバージョンによって異なる場合があります。

【設定ファイルの削除(初期化)】*1
ログインユーザーの設定ファイルを削除する場合:
→「ログインユーザーの設定ファイル」から「削除」をクリックします。
すべてのユーザーの設定ファイルを削除する場合:
→「すべてのユーザーの設定ファイル」から「削除」をクリックします。*2
 
【設定ファイルのバックアップ】
「ログインユーザーの設定ファイル」から「バックアップ」をクリックします。
表示される画面で任意の名前を設定し、「保存」ボタンを押すと現在の設定のバックアップファイルが作成されます。
 
※タブレットのコントロールパネルで設定の変更を行った後は、バックアップファイルを作成することをおすすめします。
※バックアップファイルの拡張子は「.wacomprefs」(ドライババージョン:V6. x. x)または「.tabletprefs」(ドライババージョン:V5. x. x)で表示されます。
 
【設定ファイルの復元】
以前に作成したバックアップファイルから設定ファイルを復元するには、「ログインユーザーの設定ファイル」から「復元」をクリックします。クリック後の画面で復元したいバックアップファイルを選択してください。*3
 
 
■Macの場合:
STEP1. 最初に起動中のソフトウェアをすべて終了してください。
STEP2. [Finder]-[アプリケーション]を選択し、タブレットドライバに対応したユーティリティを開いてください。
 
(インストール済みのタブレットドライバのバージョンはこちらから確認してください)
ドライババージョン 主な機種 フォルダ名 ユーティリティ名
V6. x. x
Intuosシリーズ
Intuos Proシリーズ
Wacom Intuos
Wacom Cintiq
Wacom Cintiq Pro
Wacom MobileStudio Pro
ワコム タブレット ワコム タブレットユーティリティ
V5. x. x Bambooシリーズ
FAVOシリーズ
「ワコム」または「Bamboo」 「ワコムユーティリティ」または「Bambooユーティリティ」



【Mac:ワコムタブレットユーティリティ画面例】
※画面の名称は製品およびドライバのバージョンによって異なる場合があります。
【設定ファイルの削除(初期化)】*1
ログインユーザーの設定ファイルを削除する場合:
→「設定ファイル:ログインユーザー」を選択後、「削除」をクリックし、再度ログインをします。
すべてのユーザーの設定ファイルを削除する場合:
→すべてのユーザーの設定ファイルを削除するには、「設定ファイル:すべてのユーザー」を選択後、
「削除」をクリックし、再度ログインをします。*2
 
【設定ファイルのバックアップ】
「設定ファイル:ログインユーザー」を選択し、「バックアップ」をクリックします。
表示される画面で任意の名前を設定し、「保存」ボタンを押すと現在の設定のバックアップファイルが作成されます。
 
※タブレットのコントロールパネルで設定の変更を行った後は、バックアップファイルを作成することをおすすめします。
※バックアップファイルの拡張子は「.wacomprefs」(ドライババージョン:V6. x. x)または「.tabletprefs」(ドライババージョン:V5. x. x)で表示されます。
 
【設定ファイルの復元】
以前に作成したバックアップファイルから設定ファイルを復元するには、「設定ファイル:ログインユーザー」を選択し、「復元」をクリックします。クリック後の画面で復元したいバックアップファイルを選択してください。*3
 

*1 設定ファイルを削除した場合、コントロールパネルの設定は標準状態に戻ります。
*2 すべてのユーザーの設定ファイルを削除するためには、管理者権限のあるユーザーでのログインが必要です。
*3 設定ファイルを復元する場合は、同じ製品、同じドライババージョンで作成したバックアップファイルを使うことをおすすめします。

【設定ファイルについてのご注意】
設定ファイルユーティリティーの削除を行いますとすべての設定が初期化されます。ペンタブレットが正常に動作していない場合に、弊社サポートセンターの指示ですべての設定の初期化のため、設定ファイルの削除をお願いすることがあります。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

FAQ改善のため、ご意見を具体的にお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます